利用規約(サービス全体)

1. はじめに

Matchday Liveへようこそ。本サービスを利用することで、ユーザーは本利用規約およびプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。当サービスは、サッカーやフットサルのトーナメントを整理し、管理することを支援するために提供されています。

2. サービスの説明

Matchday Liveは、サッカートーナメントの作成、管理、共有のプラットフォームを提供します。スケジュール設定、リアルタイム更新、チーム管理、トーナメント結果追跡などがスマートフォーマンスまたはウェブブラウザを通じてアクセス可能です。

3. ユーザーの責任

ユーザーは自身のアカウントとパスワードの機密を保持し、自身のアカウントへのアクセスを制限する責任を負います。アカウントで行われるすべての活動についての責任を負うことに同意します。

4. コンテンツ

サイトに提供されるすべてのコンテンツは、Matchday Liveまたはそのコンテンツ提供者が所有しています。これにはテキスト、グラフィックス、ロゴ、ソフトウェアなどが含まれ、国際的な著作権法によって保護されています。

5. プライバシー

お客様のプライバシーは重要です。プライバシーポリシーでは、お客様の情報の収集、利用、保護方法を説明しています。よくご確認ください。

6. 禁止行為

違法行為、詐欺、スパム送信、マルウェアの拡散など、サイトを利用して行うすべての違法活動が禁止されています。

7. 契約解除

当社は事由の如何を問わず、予告なしにサイトへのアクセスを終了することができます。これにより、アカウントに関連するすべての情報が消去される可能性があります。

8. 利用規約の変更

Matchday Liveは、いつでもこれらの利用規約を変更する権利を保持します。変更後もサイトを引き続き利用することで、新しい利用規約を受け入れたものとみなされます。

9. お問い合わせ

本利用規約または当サービスに関する質問や懸念がある場合は、ウェブサイトに記載されている公式の連絡方法でお問い合わせください。

10. 準拠法

本規約は、法の衝突規定にかかわらず、日本の法律に従って解釈され、執行されるものとします。

11. 免責事項

ユーザーは、当サービスを利用して行うすべての大会の運営に関連するリスクを理解し、同意するものとします。当社は、ユーザーによるサービスの利用から生じるいかなる損害について、責任を負わないものとします。これには、大会運営中に発生する可能性のある事故、遅延、不正行為、データ損失または営業損失を含みます。

12. コンテンツの削除権限

当社は、ユーザーが当サイトに投稿または作成するコンテンツが違法である、または当サイトのポリシーに反していると判断した場合、予告なしにそのコンテンツを削除する権利を保持します。ユーザーは、自らの責任でコンテンツを投稿し、すべての適用法および規制に遵守することに同意します。

アーカイブ販売機能 利用規約(主催者向け)

第1条(適用)

1. 本規約は、[サービス名](以下「当サービス」という)が提供するアーカイブ販売機能(以下「本機能」という)の利用に関して適用されます。
2. 大会主催者(以下「主催者」という)は、本規約に同意の上、本機能を利用するものとします。

第2条(アーカイブ販売の定義)

1. 本機能により、主催者は当サービスを通じて自身が開催し大会の日程や結果、関連データ(以下「アーカイブデータ」という)をデジタル形式で販売することができます。
2. 利用者は購入後、ログインしたアカウントでいつでもアーカイブデータにアクセスし、閲覧することが可能です。
3. アーカイブデータには、利用者がメモやリンクを書き込む機能が含まれます。

第3条(機能の有効化)

1. 本機能はデフォルトで無効となっており、主催者が当サービスの管理画面から有効化することにより販売を開始できます。
2. 主催者はアーカイブデータの販売前に必要な設定と調整を行う責任を負います。

第4条(決済と収益)

1. 主催者は当サービス上で定められた手段を利用してアーカイブデータの販売価格を設定します。
2. 販売金額からは、当サービスのプラットフォーム手数料が差し引かれた後の金額が主催者に振り込まれます。
3. 決済はWeb上で行われ、主催者は当サービスが提供する決済システムを利用します。
4. 主催者は、収益の振込に際して必要な銀行口座情報を正確に提供する義務があります。口座情報が確認できない場合、振込が保留されます。

第5条(返金ポリシー)

1. アーカイブデータはデジタルコンテンツであり、購入後のキャンセルや返金は基本的には行われません。
2. アーカイブデータに重大な欠陥がある場合や技術的な問題が発生した場合、当サービスの判断により例外的な返金対応が行われることがあります。
3. 主催者は、利用者からの返金要求に対して適切に対応する責任を負います。

第6条(アーカイブデータの管理)

1. 主催者はアーカイブデータの正確性、完全性、安全性を確保する責任を負います。
2. アーカイブデータに不適切な内容が含まれないよう注意を払うものとします。特に著作権侵害やプライバシー侵害のリスクがないことを確認する義務があります。

第7条(知的財産権)

1. 主催者はアーカイブデータに含まれる全ての著作権その他の知的財産権を保持し、当サービスはこれを尊重します。
2. 当サービスは、本機能の提供および宣伝のために、必要な範囲でアーカイブデータを使用する権利を有します。

第8条(プライバシーとデータ保護)

1. 主催者は、利用者の個人情報を適切に管理し、プライバシー保護に努めるものとします。
2. 主催者は、利用者の個人情報を第三者に提供する場合、利用者の同意を得る必要があります。
3. 当サービスは、主催者および利用者の個人情報を厳重に保護し、無断で第三者に提供しないことを約束します。

第9条(利用規約の変更)

1. 当サービスは、必要に応じて本規約の内容を変更することがあります。
2. 変更後の規約は、当サービスのウェブサイト上で公開された時点で効力を発生するものとします。
3. 主催者は定期的に規約の内容を確認し、継続的に本機能を利用することで変更に同意したものとみなします。

第10条(免責事項)

1. 当サービスは、アーカイブデータの利用によって生じるいかなる損害に対しても責任を負いません。
2. 主催者が第三者との間で紛争を生じた場合、主催者自身がその解決に責任を持ちます。
3. 当サービスは、技術的な障害や不可抗力によるサービスの中断について一切の責任を負いません。
4. アーカイブデータの販売後にアーカイブデータを削除するケースがある場合、主催者は事前に利用者に通知する責任を負います。

アーカイブ販売機能 利用規約(購入者向け)

第1条(適用)

1. 本規約は、[サービス名](以下「当サービス」という)が提供するアーカイブ販売機能(以下「本機能」という)の利用に関して適用されます。
2. 購入者(以下「ユーザー」という)は、本規約に同意の上、本機能を利用するものとします。

第2条(アーカイブ販売の定義)

1. 本機能により、ユーザーは当サービスを通じてサッカー大会の結果、関連データ(以下「アーカイブデータ」という)をデジタル形式で購入することができます。
2. ユーザーは購入後、ログインしたアカウントでいつでもアーカイブデータにアクセスし、視聴することが可能です。
3. アーカイブデータには、ユーザーがメモやリンクを書き込む機能が含まれます。

第3条(購入手続き)

1. ユーザーは、当サービス上で提供される決済システムを利用してアーカイブデータを購入します。
2. 購入手続きには、ユーザーの個人情報や決済情報の入力が必要です。ユーザーは、これらの情報を正確に提供する義務があります。
3. 決済完了後、アカウントにアーカイブデータへのアクセス権が付与されます。

第4条(返金ポリシー)

1. アーカイブデータはデジタルコンテンツであり、購入後のキャンセルや返金は基本的には行われません。
2. アーカイブデータに重大な欠陥がある場合や技術的な問題が発生した場合、当サービスの判断により例外的な返金対応が行われることがあります。
3. 返金を希望する場合、ユーザーは当サービスのサポートチームに連絡し、詳細な説明を提供する必要があります。

第5条(利用規約の遵守)

1. ユーザーは、本規約および当サービスの他のポリシーを遵守するものとします。
2. ユーザーは、アーカイブデータを違法な目的で利用しないことを約束します。
3. ユーザーは、アーカイブデータを第三者に対して無断で共有、販売、配布しないことに同意します。

第6条(アカウントの管理)

1. ユーザーは、自身のアカウント情報を適切に管理し、不正アクセスや不正使用を防止する責任を負います。
2. アカウントの不正使用が判明した場合、ユーザーは直ちに当サービスに通知するものとします。

第7条(個人情報の保護)

1. 当サービスは、ユーザーの個人情報を適切に管理し、プライバシー保護に努めます。
2. ユーザーの個人情報は、当サービスのプライバシーポリシーに基づき取り扱われます。

第8条(知的財産権)

1. アーカイブデータに関する全ての著作権その他の知的財産権は、当サービスまたは該当する大会主催者に帰属します。
2. ユーザーは、アーカイブデータを私的利用の範囲内で使用することができます。商業目的での利用や第三者への提供は禁止されています。

第9条(利用規約の変更)

1. 当サービスは、必要に応じて本規約の内容を変更することがあります。
2. 変更後の規約は、当サービスのウェブサイト上で公開された時点で効力を発生するものとします。
3. ユーザーは定期的に規約の内容を確認し、継続的に本機能を利用することで変更に同意したものとみなします。

第10条(免責事項)

1. 当サービスは、アーカイブデータの利用によって生じるいかなる損害に対しても責任を負いません。
2. 当サービスは、技術的な障害や不可抗力によるサービスの中断について一切の責任を負いません。

第11条(準拠法および管轄)

1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
2. 本規約に関する一切の紛争については、当サービスの所在地を管轄する裁判所を専属的な合意管轄とします。

サポーターズメッセージ利用規約(大会主催者向け)

第1条(目的)

本規約は、サッカー大会の支援を目的とした「サポーターズメッセージ」サービス(以下、「本サービス」といいます)を利用する際の条件を定めるものです。大会主催者(以下、「主催者」といいます)は、本サービスをオンにすることで、本規約に同意したものとみなされます。

第2条(サービスのオン/オフ設定)

  1. 本サービスはデフォルトでオフに設定されています。
  2. 主催者は、本サービスをオンにすることで、寄付金を受け取ることができるようになります。

第3条(寄付金の用途)

寄付金の用途は主催者に一任されますが、大会運営、設備の改善、景品の提供、次回大会の準備、地域チームの運営資金などに使用することが推奨されます。

第4条(メッセージの表示)

  1. 寄付時に提供されたメッセージ、名前、URLは、大会結果ページに表示されます。
  2. 寄付金額が多いほど、メッセージが上位に表示される場合があります。
  3. 不適切と判断されたメッセージは、通知なく削除される可能性がありますが、寄付金の返金は行われません。

第5条(手数料)

寄付金からプラットフォーム手数料が引かれた金額が、主催者に寄付されます。

第6条(個人情報の取扱い)

  1. 本サービスにおいて提供された寄付者の個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に取り扱います。
  2. 主催者には、寄付者のメッセージ、名前、URL以外の個人情報は提供されません。

第7条(寄付金の振込)

  1. 寄付金は、主催者が指定した口座に振り込まれます。
  2. 指定口座の情報に不備がある場合や本人確認ができない場合、入金が保留されることがあります。

第8条(寄付の取消し)

  1. 一度行われた寄付は、原則として取消しや返金はできません。
  2. メッセージの内容に不備や変更があった場合でも、寄付金の返金は行われません。

第9条(寄付者からの問い合わせ)

寄付金に関する寄付者からの問い合わせには、主催者が対応する責任があります。

第10条(規約の変更)

本規約は、必要に応じて事前の通知なく変更されることがあります。変更後の規約は、本サービスのWebサイトに掲載された時点で効力を生じます。

第11条(利用の停止)

主催者は、いつでも本サービスをオフにすることができます。オフにした後も、既に受け取った寄付金は規約に基づいて使用するものとします。

以上の利用規約に同意の上、本サービスをオンにしてください。

サポーターズメッセージ利用規約(寄付者向け)

第1条(目的)

本規約は、サッカー大会の支援を目的とした「サポーターズメッセージ」サービス(以下、「本サービス」といいます)を利用する際の条件を定めるものです。寄付者(以下、「ユーザー」といいます)は、本サービスを利用することにより、本規約に同意したものとみなされます。

第2条(寄付の方法)

  1. ユーザーは、本サービスを通じて少額の寄付を行うことができます。
  2. 寄付の際、ユーザーはメッセージ、名前、URLを提供することができます。
  3. 寄付は、本サービスのWebサイトを通じて行われ、指定の決済方法により完了します。

第3条(寄付金の用途)

寄付金は、サッカー大会の運営資金、設備の改善、豪華な景品の提供、次回大会の準備、地域チームの運営資金などに使用されます。大会当日やその後に集まる寄付金も、次回大会の準備資金やチームの運営資金として活用されます。

第4条(メッセージの表示)

  1. 寄付時に提供されたメッセージ、名前、URLは、大会結果ページに表示されます。
  2. 寄付金額が多いほど、メッセージが上位に表示される場合があります。
  3. ユーザーは、提供したメッセージが公衆に表示されることに同意します。
  4. 不適切と判断されたメッセージは、通知なく削除される可能性がありますが、寄付金の返金は行われません。

第5条(匿名寄付)

ユーザーは、匿名で寄付することもできます。その場合、名前は「匿名」と表示されます。

第6条(個人情報の取扱い)

  1. 本サービスにおいて提供された個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に取り扱います。
  2. ユーザーの個人情報は、寄付の処理およびメッセージの表示以外の目的には使用されません。

第7条(領収書の発行)

寄付に対して、領収書が発行されます。

第8条(寄付の取消し)

  1. 一度行われた寄付は、原則として取消しや返金はできません。
  2. メッセージの内容に不備や変更があった場合でも、寄付金の返金は行われません。

第9条(手数料)

寄付金からプラットフォーム手数料が引かれた金額が、大会運営者に寄付されます。

第10条(規約の変更)

本規約は、必要に応じて事前の通知なく変更されることがあります。変更後の規約は、本サービスのWebサイトに掲載された時点で効力を生じます。

以上の利用規約に同意の上、本サービスをご利用ください。



©︎ 2024 matchday-live.com